金庸・武侠の世界Ⅰ2009/01/08 20:15

金庸については、いまさらクドクドと語るつもりはない。
とにかく、面白い。(私が筆を折ったくらいですから)
そこで、中国へ行くたびに、集めたDVDを見比べてみての雑感を
少々。
ますは、金庸武侠三部作の「射鵬英雄伝」の3つのDVDから
【解説】2002年大陸版の射彫英雄伝。大陸の人気俳優の李亜鵬(リー・ヤーポン)と周迅(ジョウ・シュン)が郭靖と黄蓉を演じる。また俳優 周杰(チョウ・キット)、蒋勤勤(ジアン・チンチン)、張紀中(ジャン・ジージョン)、尤勇(ヨウ・ヨン)、孫海英(スン・ハイイン)や呂麗萍(ロイ・ライピン)らと、大陸で有名な舞踊家の楊麗萍(ヤン・リーピン)が出演。【内容】:宋末期から元初めの時代、牛家村で本当の兄弟のように...
【出演】李亜鵬(リー・ヤーポン) 周迅(ジョウ・シュン) 楊麗萍(ヤン・リーピン) 周杰(チョウ・キット) 蒋勤勤(ジアン・チンチン) 張紀中(ジャン・ジージョン) 趙亮(ジャオ・リャン) 阿斯茹(アシルー) 尤勇(ヨウ・ヨン) 孫海英(スン・ハイイン) 呂麗萍(ロイ・ライピン) 何晴(ホー・チン) 
【監督】王瑞 鞠覚亮(ジュ・ジュエリァン) 

【解説】射彫英雄伝。1983年香港版。香港の武侠小説家の金庸(ジン・ヨン)による同名小説が原作。杜琪峰(ジョニー・トウ)監督作品。1985年に自殺した香港女優の翁美玲(バーバラ・ヨン)と香港男優の黄日華(フェリックス・ウォン)が演じた黄蓉と郭靖はいつまでも見た人の心に残る名作となった。また、香港の人気俳優 苗僑偉(ミウ・キウワイ)謝賢(パトリック・ツェー)楊[目分][目分](ヤン・パンパン)劉丹(ラウ・ダー...
【出演】翁美玲(バーバラ・ヨン) 黄日華(フェリックス・ウォン) 苗僑偉(ミウ・キウワイ) 謝賢(パトリック・ツェー) 楊[目分][目分](ヤン・パンパン) 
【制作】香港TVBIテレビ 

解説】人気アクションドラマ『射鵰英雄伝』の2008年最新バージョン!これまで六つのバージョンを出して来た『射鵰英雄伝』だが、今回は大陸のトップ監督李国立(リー・クォックリー)が手かけ、大陸の人気男優 胡歌(フー・ゴー)と台湾のアイドル女優 林依晨(アリエル・リン)が主役の郭靖と黄蓉を演じる!また実力派俳優 黄秋生(アンソニー・ウォン)や周海媚(キャシー・チョウ)、アイドル派の謝娜(シェ・ナー)、孔維(コン...
【出演】胡歌(フー・ゴー) 林依晨(アリエル・リン) 劉詩詩(リウ・シーシー) 袁弘(ユアン・ホン) 謝娜(シェ・ナー) 孫興(スン・シン) 周海媚(キャシー・チョウ) 黄秋生(アンソニー・ウォン) 徐錦江(チョイ・カムコン) 曹曦文(ツァオ・シーウェン) 孔維(コン・ウェイ) 郭亮 
【監督】李国立(リー・クォックリー)

以上がDVDのあらましであるが、武侠の世界のエッセンスを一言で言えば、「酒・女・剣」であろう。そこで、このブログは女について語ろう。

金庸・武侠の世界Ⅰ-Ⅰ2009/01/09 18:11

周迅(ジョウ・シュン)
さて、美醜で判断すると、個人、個人の好みがあるだろうから、この「射鵬英雄伝」のヒロインの黄容を演じている女優でだれが、小説のイメージに近いかを見てみると、私がコレクションしたなかでは、周迅(ジョウ・シュン)が一番近いように思える。
小説の中の黄容は、四大剣客のひとりである東邪・桃花島主・黄薬師の娘で、父、黄薬師が武術はむろんのことあらゆる教養をみにつけているスーパーファザーで、母も九陰真経を一読しただけで、すぐにそらんじられるという持ち主である。現代的にいえば、スーパーファミリーという環境の中で育ったがゆえに、本人も武術に優れ、また利発な娘というキャラクターであり、父、黄薬師と口論の上、桃花を飛び出したという設定からみると、多少わがままで、お茶目な面ももっている。
これらの観点から3人をみてみると、林依晨(アリエル・リン)は、とても
可愛いが、どこか、お嬢さんぽく、おっとりしすぎで、料理の名人、利発
さが感じられない。一昔前のアイドルといった観がある。
1985年に自殺した香港女優の翁美玲(バーバラ・ヨン)は、映画が製作された年代によるのであろうが、京劇ぽい芝居仕立て、メーキャップ
のせいか、あまりに歳をとりすぎている感じがゆがめない。
となると、2002年大陸版の射彫英雄伝の周迅(ジョウ・シュン)になるのだが、欲をいうと色気があまりない。まあ、郭靖と黄蓉が初めてであうシーンは黄容が浮浪児の小僧としてであうのだから、小柄で機敏な
感じというイメージが観客の頭の中にズーとのこているせいかもしれない。でも、プロフィールやその他の作品の映像をみると、身長が160cm.とあり、ゾクッとする色気があるのだけれども。
でも、多少、おっとりした郭靖が黄容を妻にすると、尻に轢かれぱなし
になるだろうな。と思うと、他の作品でも尻に敷かれている様子が見て取れる。

金庸・武侠の世界Ⅰ-Ⅱ2009/01/10 10:56

楊麗萍
金庸作品のTVドラマ化された作品は、台湾、香港、大陸と中国圏内で製作されたものが多いが、見ごたえがあるのは、やはり、大陸で、最近製作されたものが良い。どの金庸作品もほとんどドラマ化されているが、台湾ものは、年代的に古いものが多く、先にのべたように、京劇の手法を色濃くのこしている。たとえば、サウンドエフェクトなどは、床に拍子木を打つ効果音が多く持ち入れらている。むろん、ワイヤーアクションをとりいれた立ち回りもなく、たても、掛け声でタイミングを取るたてが多い。日本でも、最近、レンタルもので金庸作品がでているが、借りる場合、上記の点を考慮して借りたほうが良い。
話が横道にそれたが、李亜鵬(リー・ヤーポン)と周迅(ジョウ・シュン)が郭靖と黄蓉を演じているDVDで脇役ながら、ピカリとひかる女優がいる。それは、梅超風を演じている楊麗萍(ヤン・リーピン)である。
梅超風は、兄弟子〔夫〕ともに、黄薬師〔師匠〕から九陰真経を盗み出し、九陰白骨爪の術を使う邪道武術家であるが、妖艶さや女の業の深さなどをうまくえんじている。
最初、どういう履歴の持ち主かわからずにみていたが、このブログを書くにあたり調べてみると、中国でも有名な雲南の舞踏家で、日本でも公演を行っていたらしい。ぜひ、一度、彼女の公演を見てみたいものだ。

金庸・武侠の世界Ⅰ-Ⅲ2009/01/10 12:55

林依農
台北捷運新聞の第一回美少女コンテストでグランプリを獲得。モデルとしてデビューの後、数々のMVに出演し注目を集める。「18歳的約定」で主演して大ブレイク。演技にも定評がある。
芸能界入りして以来、1年で連続テレビドラマの初出演且つ主演を勝ち取り、翌年に出演した映画「飛躍情海(Love Me, If You Can)」で台湾金馬奨最優秀主演女優賞(第40回)にノミネートされるといった、実力派女優。出演した数々のテレビドラマでは幅広い役柄を選び、その高い表現力で役毎に全く異なる顔を見せ、視聴者を魅了してきた。現時点での代表作は、アジア各国で絶大な人気を博したドラマ「惡作劇之吻(邦題:イタズラなKiss~惡作劇之吻~)(原作 : 多田かおる『イタズラなKiss』)」であろう。その続編では第43回電視金鐘奨最優秀主演女優賞を獲得、初の偶像劇受賞者として、金鐘奨の歴史を塗り替えた。

金庸・武侠の世界Ⅰ-Ⅳ2009/01/10 13:11

翁美玲
彼女のニックネームNannan。 中學時代、家族とイギリスへ移住。英国では、 ローカルセントラルセイントマーティンズカレッジオブアートアンドデザインの加入で文学士の称号を授与されました。
1980年に、彼女は英国の中国のミスユニバース次点に入賞。
1982年ミス香港になり、香港に戻 る。
 1983年 ,電視連續劇《 射鵰英雄傳 》,中国語を話す世界感覚の適応から、主演翁美玲。
劇中、小魔女黃蓉 ,彼女はスマートなドラマを演じて、頑固魔女黄迅速にアイドルの多くのファンの心をつかんだ。
その他の出色的參演作品は《 決戰玄武門 》、《 天師執位 》、《 挑戰 》等。他の優秀作品を行使する" 決戦 玄武门で、 " "天のマスターエグゼクティブビット出演を含めると、 " " 挑戦"などなどです。

1984年、 競演男優への愛情と同情までが一緒に、感情の不安定な状態に誘導される。
1985年 5月14日 , 自殺自殺,終年26歲。 1985年 5月14日。